洒落怖・短編

【洒落怖】霊能力者の女【短編】


死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? PART9
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1006021763/

 

921: かとちゃん 02/01/27 03:34
あるサイトの話をひとつ。
TV製作で霊視能力で蒸発した父親を探せという番組をつくることになった。
ところが、有名霊能力者はお金が結構かかるので、その筋では、有名な
おばちゃんに依頼、さっそくスタッフは、マイクロバスで長野の残された
母親、息子、娘の自宅までいき、インタビューと残された服などから
霊視をしてもらうこととなった。
家族の悲しそうな顔、そして訴え、TV的にはいい絵が取れている
プロデューサーは、いいぞいいぞ、次はおばちゃんの登場だ!

 

922: かとちゃん 02/01/27 03:39
マイクロバスでは、よくしゃべるしゃべるふつーのおばちゃんだが、
なぜか、残された服をみて、家族をじっとみても
無言、・・・
無言、・・・・
無言、・・・・・・
ふぅー、疲れたロケバスにもどるか。
スタッフ一同 「なんでーーーー」
プロデューサーは、何でこうなるんだ、予算をケチるじゃなくて
ちゃんとしたTVなれした霊能力者(ぎぼ さん)にすればよかったー
とぼやいていたところ。
そのおばちゃんが、プロデューサーに一言、

 

924: かとちゃん 02/01/27 03:46

「家族みんなでに、殺されちゃったね」

スタッフ  「?」

おばちゃん 「わしゃ、殺人者の前ではこんなこといえんよ」
「あの裏山で土管にうめられおる」
どうも、家族でめったざしにされるシーンが浮かんだそうです。

スタッフ、「・・・・・・」
ちなみに、これはどうも実話みたいなのです。
警察も、蒸発ではなく、前々から家族を疑っており
「このことは、いわないようにと」ということでOAされず、
制作費だけが残った状態になりました。
実際、TVでやるのは本物だったらお蔵入りすることがほとんどなので
本物はまずOAされないものとされておりました。

この話は、最初読んだときは けっこう怖かったなー

この程度でよければ、まだまだありますが、

 

925: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/01/27 04:28
>>921
家族全員で殺したとしたら、なんで「蒸発した父親を探せ」という番組
なんかへの出演を承諾したんだ?
マゾ家族かな。

 

926: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/01/27 04:43

>>925

周囲の人間にテレビを通じて「蒸発したんだ」と思い込ませたほうが
やりやすいからじゃないのか?
ふつーそういう図太い真似は出来ないと思うけど。
保険金でもかかってれば別だろうけどなぁ