洒落怖・短編

【洒落怖】怖いワン【短編】

死ぬ程洒落にならない話を集めてみない Part14
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1021887980/

 

789: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/07/08 00:04

はじめまして、17年の半生で一度だけした不思議な体験を書きます。
私の家では犬をかっているのですが、これが人懐っこいのですが気の弱
い犬でとても番犬にはなりそうに無い犬です。
1年ぐらい前のその犬との散歩の時の話。夜の7時くらいだったと思います。
道を歩いていると向こうから来た男の人とすれ違いました。大体20代半ば
くらいの中肉中背の人でした。スーツ姿で鞄を持っていました。
すれ違う時には普通に足音がしていたのですが、背後に消えた瞬間足音が
消えました。不思議に思って振り返ると誰もいません。

本当にすれ違った次の瞬間ですから道をそれたりする時間はありませんでし
た。一瞬唖然としましたが、次の瞬間犬にすごい勢いで紐を引っ張られまし
た。幸いジーンズでしたしそのまま走ってそこを離れました…

後日談などは特に無いですが、それ以来家の犬はその場所にちかづこうとし
ません

 

RELATED POST